【即金裏ワザ/金策】今すぐお金が必要な時に緊急で現金を作る方法(即日OK)

【即金裏ワザ/金策】今すぐお金が必要な時に緊急で現金を作る方法(即日OK)

こちらのサイトでは、今すぐお金が必要な方のために下記の内容について解説しています。

 

・今すぐお金を作る最適な方法とその理由
・【最短1時間】今すぐ現金を借りて用意する方法
・即日融資対応の安心カードローン
・カードローンの基礎知識(利用条件等)
・借りる以外の今すぐお金を用意する方法

 

結論としては、今すぐお金を用意するにはプロミスまたはアコムでネット申込みから借りるのがオススメです。

 

その理由は以下のとおりです。

  1. 今すぐに安全に現金を作る現実的な手段は借りる以外にはほぼない
  2. 大手消費者金融のカードローンなら最短1時間で借入が可能
  3. 初回利用なら30日間無利息サービスつきでお得に借りられる
  4. 大手銀行系のグループ企業なので信頼できる

 

お急ぎだと思いますので、時間をムダにしないために、まずは借入可能かどうか公式サイトの簡易審査を受けて試してみて下さい。(数秒ほどで結果が分かります。)

 

プロミスで簡易審査を受けてみる>>

 

・・・詳細は記事をご覧ください!

 

最短1時間で借りれるおすすめカードローンを今すぐ確認>>

 

緊急で現金を作るならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

今すぐ急ぎで現金が必要なら、各社公式サイトで実施中の簡易審査で借入可能か診断を受けるのがオススメ!簡単な質問にいくつか答えるればほんの数秒で結果が判明します。

今すぐプロミス簡易審査を受ける>>

アコム

アコムは長い歴史を誇るいわば老舗とも言える消費者金融です。「はじめてのアコム」のキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人によく利用されている人気カードローンです。三菱UFJフィナンシャル・グループの一員で、信頼感も抜群なので安心して利用できます。利用残高は大手消費者金融中No.1!初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

『WEB完結』なら、ネット上の手続きのみで申込み〜借入れの全ての手続きを終えることが出来ます。プロミスは貸付までのスピードにとても力を入れているので即日融資のニーズにもしっかり応えてくれます。そのため、急ぎでお金を借りたい方によく利用されています。プロミスはSMBCグループ企業なので安心して利用できます。初回利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

今すぐ現金を用意する最適な方法とその理由

今すぐ現金を用意するために最適な方法は、

 

大手消費者金融で借りて用意すること

 

です。

 

お金を借りる以外にも、不用品処分等でお金を作る方法もありますが、うまく目的の金額を十分に用意できるとは限りませんし、方法によっては時間がかかりすぐに現金を用意することができないこともあります。

 

今すぐに安全に現金を作る現実的な手段は借りる以外にはほぼないといえるのです。

 

※後で借りる以外のお金の作り方もご紹介して比較していますが、やはり最適なのは借りる方法です。

 

このように、お金を借りることが今すぐに現金を作る最もオススメな方法です。

 

お金を借りて用意するなら大手消費者金融がオススメな理由

お金を借りて用意するなら大手消費者金融がオススメです。

 

その理由は以下の通りです。

 

  • 1.大手消費者金融のカードローンなら最短1時間で借入が可能
  • 2.初回利用なら一定期間無利息でお得に借りられる
  • 3.大手銀行系のグループ企業なので信頼できる
  •  

    以下、詳しくその理由を説明していきます。

     

    1.大手消費者金融のカードローンなら最短1時間で借入が可能

    大手消費者金融各社は、融資までのスピードに力を入れているところがほとんどです。

     

    そのため、大手消費者金融を利用すれば、申込み完了から最短1時間でお金を借りて用意することも可能です。

     

    最短1時間で借りれるおすすめカードローンを今すぐ確認>>

     

    そして、申し込んだその日のうちにお金を用意できるお金の借り方は消費者金融以外にはほぼありません。

     

    たとえば、お金を借りる際の選択肢として、銀行など他の方法をイメージされるかたもいると思います。

     

    しかしながら、銀行を初めとした大手消費者金融以外で借りる方法は、審査に少なくとも審査に数日以上はかかる所が多く、即日現金を用意する方法としてはふさわしくありません。

     

    銀行カードローンは即日融資不可
    銀行カードローンもかつては即日融資に対応できていたのですが、暴力団関係者への融資を防止する目的で、2018年からは金融庁の規制により警察庁データベースに照会をかけるという手順が義務づけられたため、最短でも数日以上お金を借りるまでにかかるようになってしまいました。

     

    2.初回利用なら一定期間無利息でお得に借りられる

    大手消費者金融の中には、初めて利用する方を対象として、一定期間無利息サービスを実施しています。

     

    この無利息サービスを利用してお金を借りて、無利息期間中に全額返済してしまえば、極論すれば一切利息を支払うこと無くお金を借りる事だってできてしまうのです。

     

    無利息サービスを実施している大手消費者金融プロミス

    初回利用者は、初回借入日の翌日から30日間無利息

     

    アコム

    初回利用者は、契約日の翌日から30日間無利息

     

    レイクALSA

    初回利用者は、以下の2つの無利息サービスから選択

     

    ・初回契約日から5万円までの部分につき30日間無利息
    ・初回契約日から200万円までの全額につき180日間無利息

     

    3.大手銀行系のグループ企業なので信頼できる

    お金を借りるなら、得体の知れない変な所でかりるのは怖いものです。

     

    後々、変なトラブルに巻き込まれてしまってはいけませんから、どうせなら、信頼して利用できるところで安心してお金を借りたいですね。

     

    その点、有名な大手消費者金融は、大手銀行系グループ企業なので安心して利用できます。

     

    大手消費者金融は大手銀行系企業!

    SMBCグループ(三井住友銀行)

     

    三菱UFJフィナンシャル・グループ

     

    新生銀行グループ

     

    緊急で現金を作るならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

    今すぐ急ぎで現金が必要なら、各社公式サイトで実施中の簡易審査で借入可能か診断を受けるのがオススメ!簡単な質問にいくつか答えるればほんの数秒で結果が判明します。

    今すぐプロミス簡易審査を受ける>>

    アコム

    アコムは長い歴史を誇るいわば老舗とも言える消費者金融です。「はじめてのアコム」のキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人によく利用されている人気カードローンです。三菱UFJフィナンシャル・グループの一員で、信頼感も抜群なので安心して利用できます。利用残高は大手消費者金融中No.1!初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

    アコム公式サイトへ>>

    プロミス

    『WEB完結』なら、ネット上の手続きのみで申込み〜借入れの全ての手続きを終えることが出来ます。プロミスは貸付までのスピードにとても力を入れているので即日融資のニーズにもしっかり応えてくれます。そのため、急ぎでお金を借りたい方によく利用されています。プロミスはSMBCグループ企業なので安心して利用できます。初回利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

    プロミス公式サイトへ>>

    (※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

     

    ユーザーおすすめランキング【即日融資対応可】

    カードレス

    ★プロミスの基本情報
    実質年率 4.5%〜17.8%
    限度額 1〜500万円
    審査時間 最短30分
    運営会社 SMBCグループ
    SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
    プロミスのWEB完結を利用すると、申込⇒借入れの一連の手続きがネット上で完了できます。手続きの途中で分からない点があってもオペレーターの方に電話で親切に教えてもらうこともできるので何の心配もいりません。女性オペレーターが電話に対応するプロミスレディースもありますが、こちらは女性だけでなく男性にも人気です。

    ↓※女性だけでなく男性も利用OKです↓
    プロミスレディースの詳細を確認する>>

    \即日借りるならプロミス!30日間利息ゼロ円で利用可能♪/

    最短即日

    ★アコムの基本情報
    実質年率 3.0%〜18.0%
    限度額 1〜800万円
    審査時間 最短30分
    運営会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ
    アコム株式会社
    『はじめてのアコム』のCMでもおなじみのアコムは、三菱UFJフィナンシャルグループの一員。大手銀行がバックにいるので信頼性と安心感が抜群です。はじめてお金を借りる人にぴったりのカードローンで、実際に年齢や性別を問わず多くの方がアコムを利用してお金を借りています。
    \最短1時間で借入可能!30日間利息0円!/

    LPバナー 200x200

    ★新生フィナンシャル レイクALSAの基本情報
    実質年率 4.5%〜18.0%
    限度額 500万円
    審査時間 お申し込み後、最短15秒で審査結果表示
    運営会社 新生フィナンシャル株式会社
    21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
    \Webからの申し込みなら最短60分でご融資可能!/

    LPバナー 200x200

    ★SMBCモビットの基本情報
    実質年率 3.0%〜18.0%
    限度額 800万円
    審査時間 10秒簡易審査
    運営会社 三井住友銀行グループ
    SMBCモビット
    ※申し込み曜日・時間帯によっては翌日以降の取扱いになることがあります。

    \30代以上の方に特に人気です/

     

    緊急で現金を作るならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

    今すぐ急ぎで現金が必要なら、各社公式サイトで実施中の簡易審査で借入可能か診断を受けるのがオススメ!簡単な質問にいくつか答えるればほんの数秒で結果が判明します。

    今すぐプロミス簡易審査を受ける>>

    アコム

    アコムは長い歴史を誇るいわば老舗とも言える消費者金融です。「はじめてのアコム」のキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人によく利用されている人気カードローンです。三菱UFJフィナンシャル・グループの一員で、信頼感も抜群なので安心して利用できます。利用残高は大手消費者金融中No.1!初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

    アコム公式サイトへ>>

    プロミス

    『WEB完結』なら、ネット上の手続きのみで申込み〜借入れの全ての手続きを終えることが出来ます。プロミスは貸付までのスピードにとても力を入れているので即日融資のニーズにもしっかり応えてくれます。そのため、急ぎでお金を借りたい方によく利用されています。プロミスはSMBCグループ企業なので安心して利用できます。初回利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

    プロミス公式サイトへ>>

    (※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

     

    カードローンの基礎知識

    ここでは、消費者金融カードローンを初めて利用する方向けに、抑えておきたい基礎知識について紹介します。

     

    利用できる人の資格

    お金を借りるためには、2つの条件があります。1つめは「安定した収入がある」、2つめは「20歳以上」です。
    お金を借りるという行為は法律に定められた契約行為なので、「20歳以上」という条件が必ず付くのです。
    借金を返済するためには、「安定した収入」が無いと返すことができませんが、貸したお金が返ってこないとなると貸し付け業者はやっていけないです。この2つの条件は、消費者金融だけではなくて銀行からお金を借りるときも同じになります。

    申込みの仕方

    カードローンでお金を借りるにはまず『申し込み』を行います。申し込みはパソコンやスマホを使ってネットから手軽にできます。お近くに自動契約機や契約できる窓口があればそちらから申し込むこともできます。


    大手消費者金融では借入までのスピードを売りにしていて、即日にお金を借りる事ができるところも多いです。

     

    審査について(流れや内容)

    キャッシングやカードローンを申請するときに、「審査」というワードは気になる人は多いのではないでしょうか。
    申請する際に必ずある「審査」。一般的に、審査が行われてから貸す貸さないの結果が出る時間は、最短で30分から、最長で1週間もの時間がかかることがあります。
    キャッシングやカードローンを申し込んだのは良いけれども、審査結果がなかなか出ずに、気になって寝られない方もいたかもしれません。

     

    「審査」にはどんな基準で決められているのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。
    もし、何も分からない状態で申込みをすれば、審査をしている最中や審査結果を待つ間は、心理的・精神的にもつらくて大変です。

     

    では、いまから審査の流れを説明したいと思います。
    説明する内容は、現在インターネットで公開している情報を用いています。

     

    審査では、主にあなたの「お金をきちんと返済できる人なのか?」というところを確認されます。

     

    そのためには、属性審査として

     

    ・年齢(未成年ではないか?)
    ・性別
    ・収入
    ・勤務先
    ・家族構成
    ・本人の情報

     

    のような項目をチェックされます。

     

    次に信用情報審査があります。

     

    ・過去にあったローンやクレジットカードの利用履歴の有無を見ていきます。

     

    これによって、過去に借金をしていたことがあるとわかってしまうのです。クレジットカードや奨学金の返済のような情報も確認します。

     

    つぎに書類確認があります。

     

    ・運転免許証などで本人の証明します。
    ・源泉徴収票で収入証明をします。

     

    さいごに「在籍確認」と呼ばれるカードローン会社から申込者の勤務先に電話をかけて、本人がその会社に勤めているのかを確かめるものがあります。
    この電話は、会社によっては怪しまれるかもしれないので、緊張する人もいるでしょう。
    あまり、電話のないような会社に勤めている方でしたら、クレジットカードの会社から電話があると前もって伝えておくと怪しまれない場合もあるそうです。
    これらの「審査」を無事に通過すれば、あなたもお金を借りられます。
    業者によっては、審査の順番が前後することもあると思います、大体はこのような審査があります。

     

    そのほかにも、

     

    ・婚姻の有無
    ・子供の有無
    ・同居家族
    ・年齢
    ・職業
    ・勤続年数

     

    といった情報も聞くこともあり、今のあなたの置かれてる環境そのものがカードローンの審査の対象になっていきます。

     

    金利(計算方法の紹介)

    カードローンで現金を借り入れたときには、利息を払う必要があります。カードローンの会社は貸したお金に対して利息を取ることで会社の利益にしているので支払うことは当然です。今からお金を借りたい場合に利息はいくらかかるのかということは、借りる人はけっこう気になってくると思います。


    現金を借りるときにかかってくる利息は、以下の計算方法からどれくらいになるのかが計算できます。

     

    利息 = 利用残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数

     

    返済の仕方(方法や種類)

    キャッシングやカードローンの返済について、説明したいと思います。

     

    返済とは、借り入れたお金を返済期日までに一定の金額のお金を毎月返していくという方法があります。
    それ以外にも返済期日になるまでにこまめな返済をしていけば、借りている金額が下がっていくので、金利を安く抑えることが可能です。

     

    キャッシングやカードローンの金利は、日割り計算で行われているので、返済期日を待たないで1日でも早く返済すれば、金利を節約することができます。
    返済する場所は、消費者金融のATMや最寄りのコンビニATMから、カンタンに返済ができます。
    コンビ二で返済をすれば、たとえ知人に偶然出会っても、消費者金融の返済に来ているとはすぐには思わないですから、安心な返済方法ではないかと思います。

     

    カードローンの返済方法については、

     

    ・ATMからの振込
    ・口座引き落とし
    ・ネットバンキングからの返済
    ・銀行振込

     

    のような返済方法から選んで、返済します。

     

    返済期日よりこ早く返済を終わらせてしまいたい方は、専用ATMやコンビ二ATMで随時の返済がおすすめです。
    とくに、家族や周辺の人にお金を借りていることを、知られたくないケースは、この返済方法で返済することを選ぶ方が多数です。
    口座引落しを選ばれる方は、ATMに行く時間がない人や返済期日までにATMにいけない人が選んでいる方法です。

     

    しかしながら、通帳に記録としてしっかりと残ってしまいますので、いつかどこかでバレてしまう可能性があります。
    ネットバンキングからの返済というは、利用ができる会社とできない会社があります。ATMの営業時間を気にする必要がなく、自宅からスマホやパソコンでいつでも返済ができてとても便利な返済方法です。

     

    しかしこれも、通帳記入で返済の記録がきちんと残ってしまいます。

     

    さいごに、近くに返済ができるATMがないケースは、銀行振込でも返済ができます。
    あなたがいつも利用している銀行から振り込む方法です。
    通帳記入で記録が残ること、振込手数料がかかってしまうといったデメリットもあります。
    返済をするときに、カードローン会社によっては、時間帯によって手数料が発生するところがありますので、一度調べてからご利用ください。

     

    ATM手数料も、回数が多くなってきますと、予想以上の負担になります。
    自社ATMを利用すれば手数料はかからないので、近くにある場合にはそちらを利用しましょう。
    返済期日を守れない場合は、ペナルティがついて金利が高くなりますのでお気をつけください。
    返済期日は、給料日の後日に設定しておけば、お金を使ってしまう前に返済ができます。
    ボーナスのような臨時的な収入があり多少の余裕がある月には、繰り上げ返済をすれば、利息の負担が減らせます。
    返済額は、返せる範囲で無理のない金額で返済していきましょう。

     

    総量規制について

    総量規制(そうりょうきせい)とは、現在の年収の3分の1以上の金額のお金を貸金業者から借り入れることができないことを決めた貸金業法です。
    2006年に公布されて2010年には完全に施行されています。
    この総量規制によって、年収300万円の収入の人は3分の1の金額の100万円までしか借りることができません。
    カードローンの他にも、クレジットカードのキャッシングでもお金を借りる場合でもこの総量規制の対象になっています。
    すでに、カードローンで60万円を借り入れている場合は、残りの40万円までは追加で借りることができます。

     

    この総量規制ができた目的は、

     

    ・過剰な金額の貸付を減らすこと
    ・消費者の経済破綻を未然に防ぐ

     

    ということです。

     

    すでに他からお金を借りていたとして、違う会社からさらにお金を借りようと思っても現在借りている金額は、分かってしまうそうなので、多く借りようとしてもできないのです。

     

    当たり前ですが、お金は借りたら、必ず返さないといけないです。
    お金を借りるときは、一緒に返済計画も立てておくとスマートです。

     

    緊急で現金を作るならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

    今すぐ急ぎで現金が必要なら、各社公式サイトで実施中の簡易審査で借入可能か診断を受けるのがオススメ!簡単な質問にいくつか答えるればほんの数秒で結果が判明します。

    今すぐプロミス簡易審査を受ける>>

    アコム

    アコムは長い歴史を誇るいわば老舗とも言える消費者金融です。「はじめてのアコム」のキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人によく利用されている人気カードローンです。三菱UFJフィナンシャル・グループの一員で、信頼感も抜群なので安心して利用できます。利用残高は大手消費者金融中No.1!初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

    アコム公式サイトへ>>

    プロミス

    『WEB完結』なら、ネット上の手続きのみで申込み〜借入れの全ての手続きを終えることが出来ます。プロミスは貸付までのスピードにとても力を入れているので即日融資のニーズにもしっかり応えてくれます。そのため、急ぎでお金を借りたい方によく利用されています。プロミスはSMBCグループ企業なので安心して利用できます。初回利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

    プロミス公式サイトへ>>

    (※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

     

    「借りる」以外でお金を作る方法

    ここからは、お金を借りるという方法以外でお金を作るやり方を紹介します。ご自身の状況に合いよさそうだと思うものがあれば、取り入れてみて頂ければいいのですが、実際のところ、今すぐに緊急で現金を作るために現実的な方法は、プロミスまたはアコムで借りる方法だといえます。

    • リサイクルショップ等で不要品を売却する
    • メルカリ・ヤフオクなどで不要品を売却する
    • 車・バイクを売却する
    • 即日即金で給料をもらえる日雇いバイトをする

    リサイクルショップ等で不要品を売却する

    リサイクルショップ・ブランド品買取専門店などに不要になった品物やブランド品を持ち込み、査定してもらった上で売却をして現金を用意するという手段があります。

     

    店に持ち込んでその場で買い取ってもらえば、すぐに現金を用意する事が出来ますが、これらの業者は、安く買いたたいて安く売るという商売をしていますので、利益として間を抜かれる分、ほとんどのものは満足のいく査定金額では買い取ってもらえません。

     

    人によって、高額で買い取りが可能ななブランド品や製造年が新しく比較的状態のよい家電製品などが売却できるなら、それなりの価格で買い取ってもらえるかもしれません。

     

    メルカリ・ヤフオクなどで不要品を売却する

    ヤフオク・メルカリなどのフリマアプリやオークションアプリに出品して不要品を売却するという方法もあります。
    ヤフオクやメルカリは個人売買なので、通常リサイクルショップなどでは買取不可な品物であっても思いがけず高値で売れることもあります。

     

    とはいえ、出品の手間がかかりるので慣れない人には大変かも知れませんし、すぐに買い手がつき支払いが行われて入金されるとは限らないという側面があります。したがって、今すぐ現金を作る方法としては案外使えないかもれません。

     

    車・バイクを売却する

    いち早くまとまった現金を用意したい場合、車・バイクを売却するという手段があります。とはいえ、実際の所いますぐお金を作ることができるかといえば、必ずしもそこまでトントン拍子で買い取りまでいけるかといえば困難なケースも多いと思われます。

     

    即日即金で給料をもらえる日雇いバイトをする

    世の中には、働いたその日のうちに現金で給料を受け取ることが出来る日雇いのバイトも存在します。こういったアルバイトをすれば、その非農地にお金を用意することも、実際の所、そうしたバイトを都合良くすぐに見つけることが出来るかと言えば難しいことが多いです。

     

    まとめ

    以上のように、今すぐに現金を用意するための色々な方法を検討してみましたところ、

     

    ・リサイクルショップなどで不要品売却
    ・ヤフオク・メルカリなどで不要品売却
    ・車やバイクの売却
    ・即金の日雇いバイト

     

    によっても、多くのケースでは今すぐにある程度のまとまったお金を用意するのは現実的には難しいことがわかりました。

     

    ということは、今すぐに現金を用意する必要がある場合に、現実的に使える手段はお金を借りて用意する方法です。

     

    【最短1時間融資!】今すぐ借りれるおすすめカードローンを確認>>

     

    緊急で現金を作るならアコムかプロミスで借りるのがオススメ!

    今すぐ急ぎで現金が必要なら、各社公式サイトで実施中の簡易審査で借入可能か診断を受けるのがオススメ!簡単な質問にいくつか答えるればほんの数秒で結果が判明します。

    今すぐプロミス簡易審査を受ける>>

    アコム

    アコムは長い歴史を誇るいわば老舗とも言える消費者金融です。「はじめてのアコム」のキャッチフレーズが示すとおり、初めてお金を借りる人によく利用されている人気カードローンです。三菱UFJフィナンシャル・グループの一員で、信頼感も抜群なので安心して利用できます。利用残高は大手消費者金融中No.1!初回利用の場合、30日間無利息でお金を借りることができます。

    アコム公式サイトへ>>

    プロミス

    『WEB完結』なら、ネット上の手続きのみで申込み〜借入れの全ての手続きを終えることが出来ます。プロミスは貸付までのスピードにとても力を入れているので即日融資のニーズにもしっかり応えてくれます。そのため、急ぎでお金を借りたい方によく利用されています。プロミスはSMBCグループ企業なので安心して利用できます。初回利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

    プロミス公式サイトへ>>

    (※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。